gnavi_sub

因島水軍まつりとは

因島水軍まつりは、14世紀から16世紀の戦乱の時代にかけて、因島を拠点に活躍した村上水軍を再現する、因島地域の人が総出で盛り上げるまつりです。

水軍にちなんだ武者行列や、伝令船として使用した木造船「小早(こはや)」を使ったレースなど、勇壮な水軍の時代を彷彿とさせてくれます。

因島水軍まつりは、「島まつり」「火まつり」「海まつり」の3部構成となっています。

瀬戸内各地には、他にも各地に水軍にちなんだ祭りが催されています。(上関水軍まつり(山口県熊毛郡上関町)、三島水軍鶴姫まつり(愛媛県今治市)等)

サイトナビゲーションボタン